事務所紹介

弁護士あいさつ

当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。

このページをご覧になっているということは、おそらく、問題やトラブルが起きているのでしょう。しかし、今なら間に合います。まずはご安心ください。

私は、皆さまに対し、以下の3点をお約束します。

1.丁寧で分かりやすい対応を心がけること
法律用語は、難解に感じることがあります。これらをそのまま口にせず、必ず分かりやすい「日本語」に翻訳してから、ご説明いたします。

2.迅速さをモットーとし、不安を残さないこと
弁護士は、忙しくて仕事が遅いというイメージを持たれる方が多いと思います。当事務所は、依頼者の不安をできるだけ早く和らげるために、迅速な対応を心がけています。

3.現物や現場を直接確認すること
ものごとの表面だけではなく、ご依頼者の主張をしっかり受け止めたいと考えています。そのためには、「聞く」だけではなく「見る」も必要です。

個人の方は早めの相談が大事です。トラブルが起きたときには、早め早めの対処がとても重要です。当事務所は、個人の方でも気楽にご相談頂けるよう扉を軽くしております。少しでも悩んだらご相談に来て下さい。日々の生活の安心感を与えたいと思います。
 
法人の方は事前の相談が大事です。弁護士は紛争を解決するのも仕事ですが、紛争を未然に防ぐことの方が大事な仕事です。取引書類などのリーガルチェックは、一種の保険と思って下さい。日常の取引に法的不安を感じたら、ご相談に来て下さい。日常業務の自身を与えたいと思います。

「千且法律事務所」代表弁護士
「きさらぎ国際特許事務所」共同代表弁理士
千且和也

経歴

経歴

中央大学理工学部工業化学科卒業した年に弁理士登録し、TMI総合法律事務所に勤務。
右田特許事務所に勤務した後、きさらぎ国際特許事務所(現きさらぎ国際特許業務法人)設立。
桐蔭横浜大学法科大学院を卒業した年に司法試験に合格し、最高裁判所司法研修所を経て、弁護士・弁理士登録し、千且法律事務所設立・きさらぎ国際特許業務法人復帰。
平成4年3月 中央大学理工学部工業化学科卒業
平成4年12月 弁理士登録(10327)
平成4年12月 「TMI総合法律事務所」勤務
平成8年9月 「右田特許事務所」勤務
平成11年2月 「きさらぎ国際特許事務所」設立
平成23年3月 桐蔭横浜大学法科大学院卒業
平成23年9月 司法試験合格
平成24年11月 最高裁判所司法研修所入所(第66期)
平成25年12月 弁護士登録(48918)
平成26年1月 弁理士再登録
平成26年1月 きさらぎ国際特許業務法人復帰

外部活動歴

(日本弁理士会)
日本弁理士会常議員
日本弁理士会U-35委員会委員長
日本弁理士会特許委員会委員長

所属団体

第二東京弁護士会、日本弁理士会、APAA(アジア弁理士会)、医療過誤弁護団(東京三会)

その他

財団法人発明協会 摸倣対策アドバイザー
財団法人知的財産研修所「先使用権制度の円滑な利用について」委員会委員
アジア弁理士会(APAA)日本部会アジア委員会委員長
独立行政法人 工業所有権情報・研修館調査業務実施者育成研修評価委員会委員長

講師歴

日本弁理士会研修所 新人研修講師
日本弁理士協同組合 講師
日本弁理士会研修所・実務修習講師
千葉大学工学部 非常勤講師
明治大学工学部 非常勤講師

著作

『特許発明の技術的範囲の解釈』(パテント1996年6月号)
『無効原因とならない 特許紛争明細書作成のポイント』(ビジネス法務2007年2月号)
『平成18年特許法改正 シフト補正禁止後の特許申請対策』(ビジネス法務2007年9月号)
『先使用権制度の円滑な活用に向けて-戦略的なノウハウ管理のために』(商事法務別冊『NBL』-No.111および単行本の作成メンバー)

弁護士への相談を迷っている方へ

法律事務所の扉は「重い」と感じていませんか。
実際には、そのようなことはありません。どこにでもある、ありふれた扉です。それにも関わらずプレッシャーを感じているとしたら、「こんなことを話していいのだろうか、もう少しはっきりしてから来た方がいいのでは」という、心の重荷が反映されているのでしょう。

そのような遠慮は要りません。むしろ、「こんなことを話していいのだろうか、もう少しはっきりしてから来た方がいいのでは」を確認するために、当事務所をご利用ください。弁護士と思わず、「裏切ることが決してない、唯一の味方」と頼っていただければ、幸いです。

個人の方には、初回に限り30分の無料相談を行っています。「誰かに聞いてもらいたいな」と感じたら、メールか電話でご連絡ください。折り返し、日時や打ち合わせに必要なものをお知らせいたします。心の扉を開放するのはあなたです。ご来所を心より、お待ち申し上げております。

事務所案内

名称 千且(せんだ)法律事務所
住所 〒102-0084
東京都千代田区二番町5-6
あいおいニッセイ同和損保二番町ビル8階
TEL 03-3261-7335
受付時間 9:00~17:00(夜間のご相談可)

アクセス

東京メトロ有楽町線「麹町駅」5番出口よりすぐ
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」4番出口より徒歩約6分
JR「市ケ谷駅」より徒歩約7分
JR「四ツ谷駅」より徒歩約7分

弁護士費用

相談料

 金額(税別)説明
個人の方  初回30分無料
2回目以降1万円(1時間)
問題が生じたら、早めに相談に来て下さい。安心感を与えます。
法人の方 1万5千円~3万円(1時間) ご相談内容によって異なります。詳細はお問い合わせ下さい。

着手金・報酬金

相談時にお見積り致します。