2015.06.17更新

私は、長年の弁理士の経験から、知的財産に関する相談を多く受けます。

知的財産とは、知的創作活動による創作物である。特許、商標(ブランド)、著作権などがあります。

知的財産の特徴は、権利を創作した者自らが知的財産を有していることに気づかず、知的財産を失ってしまう、他人に勝手に使われてしまうことがあります。例えば、従業なノウハウなどを十分にプロテクトせずに、流出してしまうことが多々あります。

他方、他人の知的財産を侵害しているのに気がつかないことがあります。例えば、他人の著作権を勝手に改変してしまったような場合です。

知的財産に管理などでお困りでしたら、是非、お問い合わせ下さい。

 

投稿者: 千且法律事務所

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ